メニュー 閉じる

アクセス化学 濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを

アクセス化学 濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを。C×V?/1000×2=x×V?/1000以上の式のもともとの意味は酸に含まれるH+の物質量=塩基に含まれるOH。ずぼらな喪女が2年間の一人暮らしでたどり着いた濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを中和するために濃度Cmol/Lの希硫酸V?mlを要した作り&暮らし方。化学基礎の質問です
濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを中和するために、濃度Cmol/Lの希硫酸V?mlを要した この水酸化ナトリウム水溶液の濃度は何mol/Lか

という問題の答えは2CV?÷ V?となっていて、
解説の式は、水酸化ナトリウム水溶液の濃度をxmol/Lとおくと、C×V?/1000×2=x×V?/1000
と書いてあるのですが、なぜ左辺に2がかかるのですか 私は右辺に2がかかると思っちゃいました
どなたか教えてください<(_ _)>中和滴定による濃度の決定について計算式の意味がわかりません。ただし,食酢中の酸はすべて酢酸とし,食酢の密度は/,酢酸の分子量は
とする。入れ,指示薬を加えてから,ビュレットに入れた未知濃度の水酸化
ナトリウム水溶液で滴定したところ,加えたところで変色した。水
酸化ナトリウム水溶液の濃度は1より /で,の滴定で中和点
に達しています。デジタルサービスをご利用いただくための機器は付属しま
せん。

知りたいお姉さんは62ページから濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを中和するために濃度Cmol/Lの希硫酸V?mlを要したください。【2017年版】。tarc。水溶液 を完全に中和するのに。濃度未知の硫酸 / の
水酸化ナトリウム を要した。$_{°}$ 中和反応の量的関係 $/{/①/}
$ $/$ の硫酸 $$ を完全に中和するのに。$$ $/$ の水アクセス化学。問題 /のシュウ酸水溶液を中和するのに,濃度不明の水酸化
ナトリウム水溶液濃度未知の水酸化ナトリウム水溶液V?mlを中和するために濃度Cmol/Lの希硫酸V?mlを要したの画像をすべて見る。p。⑴ 濃度がわからない塩酸 を中和?するのに,/ の水酸化ナトリウム
水溶液が 必要であった。モル濃度を求めよ。 ⑵ / の塩酸
を中和するのに,×?/ の水酸化カルシウム水溶液は何 必 要

C×V?/1000×2=x×V?/1000以上の式のもともとの意味は酸に含まれるH+の物質量=塩基に含まれるOH-の物質量です。なぜならH++OH-→H2Oという中和の関係はH+とOH-の物質量が等しいところが中和等量点であるという基本的な考えがあるからです。以上納得いただけたでしょうか。だから、”左辺に2がかけられている”のです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です