メニュー 閉じる

第37話日本という怪しいシステムに関する一見解 何らかの

第37話日本という怪しいシステムに関する一見解 何らかの。関係ありません。何らかの左翼団体に所属しておけば徴兵されずに済みますか人気TOP16の簡易解説。何らかの左翼団体に所属しておけば、徴兵されずに済みますか

※日本で徴兵制度が復活した場合です 第37話「日本という怪しいシステムに関する一見解」。いまや日本は権力階級の「私物国家」に成り果てており。殆 んどの国民が惰眠を
貪っているあいだに。徐々に構築された巨大なというご発言がありましたが。
このことは戦争に対して責任を 感じておられるという意味と解してよろしゅう
ございますか。日清戦争では悪疫疾病に兵士を乾したが。日露戦争の場合は
兵士を肉弾と して戦い。膨大な犠牲を出した。この自治団体 は「天皇の軍隊
」であり。それを内閣の管理下におこうとするいかな る企図も。「軍を私的軍隊
に変える

徴兵制度。よくある質問 ? 社会?文化 徴兵制度 アメリカでは徴兵制は
ありますか。

関係ありません。むしろ、アジア太平洋戦争の際には反戦的な発言をした者を懲罰的に召集したなんて事例もあります。徴兵制を呼び込むのは安倍政権が制定した戦争法であり、これをを廃止できなければ、日本は早晩、何らかの徴兵制導入に追い込まれるでしょう。だって、安倍政権になって自衛隊がこれまで以上に危険な職業となったと敏感に察知した若者が、自衛隊に志願して来なくなっちゃったんですから。*****ちなみに安倍政権成立前後の男子の一般曹候補生の志願者数は以下の通り2011年度 43,529人 試験を春秋2回実施2012年度 29,092人 試験は1回のみに変更、東日本大震災2013年度 29,535人 安倍政権成立2014年度 26,735人2015年度 21,181人 戦争法成立2016年度 20,444人2017年度 24,267人 試験を春秋2回実施一般曹候補生試験を春秋2回実施するというのは、イラク派兵で志願者が激減した後、2009年度から2011年度まで実施されていた方法で、当然のことながら一部の志願者はダブルカウントされます。それによって、何とか2017年度の志願者数は前年度を上回っているかのように見せることはできましたけど、その数字は2011年度の時と比べても44%も少ないものです。そして昨年8月に立て続けに、『自衛官の採用上限、32歳に引き上げ 人材確保の司令塔部署も新設 少子化で迫る「静かな有事」対応』 産経新聞『自衛官定年、1~5歳延長を検討…人員不足解消』 読売新聞こういったことが報じられた。また、3年ごとに調査されている、身近な人が自衛隊に入隊することに賛成する国民の比率も、安倍政権になって右肩下がりです。2005年度 24.9% イラク派兵中2008年度 31.7% 第一次安倍政権退陣後2011年度 31.8% 民主党政権?東日本大震災2014年度 27.9% 第二次安倍政権成立後2017年度 23.7% 戦争法成立後これらの数字や報道を見てもなお、日本は徴兵制に近づいていると認識しないようなら、そういう方は「平和ボケ」さんってことでしょう。*****なお、今後の日本の徴兵制のやり方としては、志願して満期除隊した者は、公務員に優先的に採用される、給付型の奨学金が貰える、満期除隊者を採用した企業には優遇措置が与えられる、といった特典をくっつける「経済的徴兵制」が採用される可能性が高いと思われます。そして、この場合は「徴兵法」などというものは制定されません。国会で審議されるのは、?自衛隊除隊者に奨学金を給付する法案?その他の奨学金に対する国の補助を極端に少なくする法案?私立大学への補助を削減する法案学費値上げへの誘導?自衛隊除隊者を採用した地方自治体への交付金を優遇する法案?自衛隊除隊者を正社員採用した企業の法人税を減税する法案こういった法案で、そこには徴兵制のチの字もない。でもこれらの法律を制定することで、自衛隊に志願しない者が公務員や企業の正社員に採用されたり、大学に進学したりできる道を極端に狭め、若者が自衛隊に志願せざるを得ない世の中にするのです。この場合、性別は関係はありません。これだと、お金持ちの子弟は兵役から逃れられますし、形式的にはあくまでも志願ですので、今、徴兵制あり得ないを叫んでいる人々は、たとえそうなっても「これは徴兵制じゃない、徴兵制なんてあり得ない」と叫び続けることができますから。もちろん、政府に批判的な人は、これは徴兵制だと批判するでしょうけど、もはや他に手段はないのですから、自分が認めさえしなければ何も怖くないのです。昭和の初めに徴兵された元共産党員が訓練中の”事故”で全員死亡したのを知らんのかここ十年で世界で徴兵を始めたり拡大した国はほぼ例外なく左翼政党が政権を取った国だが。ノルウェーもスウェーデンも福島瑞穂のお友達が徴兵を始めたわけで。体力測定で大変成績が悪ければ、徴兵されずに済むかも?病気持っているとか。左翼団体に属している人も、健康な人は容赦なく徴兵しますよ。普通は。一番 筋が通るのは「日本人をやめること」です米国人と結婚して 米国に行くとか兵役義務/出産義務と 参政権はコインの裏表ですから日本の参政権を捨てて 外国人になれば兵役義務は要求されません在日外国人が、参政権もなく、兵役義務もないのは そういう理由で 彼らは兵役義務はないかわり、税金を納めていようが日本の内政に発言する権利はそもそもありません在外邦人例えばオーストラリア永住日本人もほぼ 赤紙免除の確率が非常に高い日本には「永住外国人扱いの非国民身分」はないので 日本で居住して、投票券を郵送されてしまうと 本来 兵役義務は 不可避なんですが ドイツでは「宗教的理由で人を殺せないから兵士ができない」 良心的兵役拒否者は、「介護奴隷になって老人のうんこの世話を すること」を条件に 兵役免除されています 日本では公明党が 自民党と連立しているから 「断っておきますが あくまで保証はできかねますが」 創価学会に入信していれば 福島原発被曝奴隷とか、 介護奴隷など 無給の汚れ仕事 と引き換えに 赤紙免除になる可能性がありますあとは「軍需にかかわる 科学者」 「農業?漁業?軍需工業の熟練労働者?経営者」 になれば 赤紙の順位は 後回しになる可能性がありますもうひとつの道は「役立たず?足手まとい」と判断されることで 知能障害や 車椅子など 物理的に 軍務不能と なった場合は 赤紙の順位は 後回しになる 左翼政党メンバーは 宗教じゃないし 軍需生産に不可欠な人材でもないし 身体的に軍務不能でもないので 普通に徴兵され、 下手すると激戦地に送られる可能性が少しあがります 外国人?宗教?科学軍需?障碍以外では逃げられませんので 右翼たちがやっているように 陸自の増員 屯田兵など予備役兵力の増強 装甲車の増備など 陸自装備の増強 などによって、陸上自衛隊が損耗しつくすのを 回避することによって自分の徴兵順位を後回しにするのが 現実的対処といえます 軍事費特に装甲車削って 福祉とか 海空重視 陸削減は 徴兵リスクを 非常に高めてしまいますついでに治安維持法も復活して、その左翼団体ごと潰されると思います。それで左翼団体とはどこか、なんだけど、共産党や新左翼諸団体だけど、社民党はあっさり政権に迎合して合法左翼の道を歩むという裏切り行為を働きそう。社民党の戦前での前身は社会大衆党で合法左翼として存在していたが、国家総動員法に協力するは、大政翼賛会発足に応じて直ちに解党するはで親軍ファッショ政党になり下がった前科がある。もっとも社民党は明日にも解散しそうな雰囲気だが。 笑法律で、国民の義務になったらダメでしょう。所属団体が圧力をかけても、法令には逆らえません。避けたければ、警察官など公務員になる事ですね。何か勘違いしてませんか?そもそも、リベラルとは人民を苦しめるテロ国家などに対し武器を持って戦う人々ですよ?オバマが中東にどれだけの爆弾を投下したか…。トランプの数万倍くらい行くのでは?左翼の英雄であるチェ=ゲバラがどういう人生送ったか見てごらんなさい。左翼団体に所属する同志なら、同胞を守るためにということで真っ先に戦場に立つことになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です